脱毛の豆知識

脱毛後の肌ケアは保湿が大切!おすすめ市販品で黒ずみケアもできる

脱毛後の肌ケアというと、

お悩み女子
お悩み女子
サロンやクリニックで専用の化粧品を購入して…

と思いがちですが、実は必ずしもその必要はありません

ちゃんと選べば
市販品の化粧品でも
保湿ケアは
十分できるんですよ。

脱毛の後の肌ケアは脱毛効果にも影響があるので、正しいやり方はしっかり押さえておきたいもの。

スッキリ女子
スッキリ女子
脱毛後の保湿ケアでハトムギが良いと聞きました!

今回は脱毛後の肌のケアについて、ハトムギエキスがなぜ良いのか?さまざまな情報をお伝えします!

ハトムギはなぜ保湿にいいの?

ハトムギ化粧水には、天然保湿成分であるハトムギエキスが配合されています。

(画像引用:ナチュリエ公式サイト

ハトムギエキスはアミノ酸が豊富

アミノ酸は、肌にもともと存在する「天然保湿因子(NMF)」の主成分です。

ハトムギ化粧水を重ねるほど、天然の保湿因子がぐんぐん肌に補給されていきます。

だから、ハトムギ化粧水を使うと乾燥と外的刺激から肌を守る「バリア機能」が正常に保たれ、肌がうるおう=保湿されるんです!

脱毛後の肌は敏感で乾燥しやすいから保湿が必要

脱毛後の肌ケアは保湿が大切!おすすめ市販品で黒ずみケアもできる

脱毛後の肌は、とっても乾燥しやすいデリケートな状態

脱毛では、熱の力を使って毛根や毛包にダメージを与えます。その熱の力は肌全体を乾燥させてしまいます。

乾燥している肌=バリア機能が低下=敏感で傷つきやすい肌

たとえば、

  • 空気中のチリやほこり、花粉
  • 紫外線
  • 化粧品
  • 皮膚同士、衣服のこすれ

こういったさまざまな刺激が、脱毛後の肌にはトラブルの原因になってしまいます。

だから少しでもバリア機能の回復を促してあげたり、外的要因を取り除いてあげる必要があるのです。

>>敏感肌でも使える家庭用脱毛器について

脱毛後の肌トラブル口コミ

脱毛後に、乾燥や肌荒れを経験した人の口コミです。

脱毛後に保湿ケアを徹底することで、肌トラブルを防ぐことができるようですね。

脱毛後の乾燥ケアにハトムギがいい理由

脱毛後の肌ケアは保湿が大切!おすすめ市販品で黒ずみケアもできる

ハトムギ化粧水は肌に優しい化粧水なので、脱毛後の肌ケアにも最適

無香料・無着色・低刺激性・オイルフリー・界面活性剤フリーなので、刺激が少なく、日焼け後の肌や子供の肌にも安心して使うことができるのです。

乾燥しやすい脱毛後の肌をしっかり保湿して、バリア機能を整えることができます。

手頃な価格なので脱毛後の全身に思いっきり使うことができるのも、ハトムギの魅力です。

脱毛後のケアにハトムギ使用の口コミ

脱毛後の保湿ケアにハトムギを愛用している人の口コミです。

肌の水分が少ないと脱毛ができないため、ハトムギ化粧水をたっぷり使って保湿しているという声がありました。

大容量でもプチプラで購入できるハトムギ化粧水は、ボディ全体にバシャバシャ使えるのがメリットですね!

ハトムギ化粧水はドラッグストアが最安値?安さを比較

ハトムギ化粧水はどこで購入するのが一番安いのか調査しました。
脱毛後のボディに使うことをイメージして、ビッグサイズの1000mlの料金で比較しています。

購入先値段
(税込)
マツキヨ896円
ドン・キホーテ648円
Amazon547円+送料390円
楽天650円+送料550円
Yahoo!ショッピング652円+送料550円

(2021年4月現在)

ドラッグストアもオンラインストアも随時価格が変わりますが、それをふまえてもドン・キホーテが一番安いという結果になりました。

オンラインストアで買うと送料がかかってしまうので、ハトムギ化粧水を買うならドラッグストアまたはドンキがおすすめです。

ハトムギの使い方ポイント

脱毛後の肌の保湿ケアにハトムギを使うときのポイントは2点。

  1. たっぷり使う
  2. ジェルタイプや乳液を一緒に使う

脱毛後の肌は熱が残っていて燥しやすいため、保湿とクールダウンが大切。

ハトムギ化粧水をたっぷりと塗って、軽くパッティングします。

その上から、乳液やボディミルクを重ねましょう。

ひんやり感のあるジェルタイプなら、脱毛後の肌ケアにはもっとおすすめ!

たっぷりと肌にのせて5分間ジェルパックしましょう。

たっぷり塗ることで肌表面の熱がだんだんととれていく上、保湿効果も高まります。

ジェルを冷蔵庫で冷やしてから使うのもおすすめです。

保湿ケア用品は化粧水・ジェル・クリーム・オイルのどれがベスト?

保湿ケア用品には、化粧水の他に保湿ジェル・保湿クリーム・保湿オイルなどがあります。

お悩み女子
お悩み女子
何を使うのがベストなの?

保湿ケア用品としてベストなのは、普段使っているものを使うことです。

脱毛後の肌は普段より敏感なので、使ったことのない種類の保湿ケア用品を使うと肌に合わないことも。いつも使っている保湿ケア用品なら、肌荒れを防ぐことができます。

脱毛後の保湿にニベアってどう?

保湿グッズとしてニベアのクリームを持っている人も多いですね。

ニベアは脱毛後の肌にも使用することができます。

脱毛サロンのスタッフがニベアとハトムギを使っているという口コミがあったので、参考にできますね◎

【口コミ】みんなが使ってる保湿ケア用品を比較~値段で選ぶなら?

実際に脱毛している人が、保湿のために使っている商品を口コミ調査しました。

脱毛後の保湿ケア商品として出てきたのは、無印のホホバオイル、アロエジェル、ハトムギ保湿ジェル、ベビーオイルです。

それぞれの値段をチェックしてみました。

無印
ホホバオイル
脱毛後の肌ケアは保湿が大切!おすすめ市販品で黒ずみケアもできる
50ml
890円(税込)
無香料・無着色・アレルギーテスト済。
全身に使えます。
ベビーオイル
脱毛後の肌ケアは保湿が大切!おすすめ市販品で黒ずみケアもできる
300ml
900円(税込)
低刺激・無香料。赤ちゃんが生まれた日から使えるお肌に優しいオイルです。
ハトムギ
保湿ジェル
脱毛後の肌ケアは保湿が大切!おすすめ市販品で黒ずみケアもできる
180ml
900円(税込)
無香料・無着色・低刺激性。
全身に使えます。
アロエジェル
脱毛後の肌ケアは保湿が大切!おすすめ市販品で黒ずみケアもできる
300ml
1,680円(税込)
リアルアロエを92%配合。顔にも体にも使えるので全身ケアに重宝します。
スッキリ女子
スッキリ女子
市販の保湿ケア商品は、どれもリーズナブルですね!

脱毛後の保湿ケア商品を選ぶポイントは?おすすめ保湿剤2選

脱毛後の保湿ケアは、サロンやクリニックの専売品でなくても可能です。

市販の保湿ケア商品を選ぶ際は、つぎのポイントを押さえておきましょう!

市販品を選ぶポイント

  1. 低刺激、敏感肌用
  2. 油分が少なく、テクスチャー軽め

通常時よりも刺激に弱い状態の脱毛後の肌に刺激はNG!

化粧品に含まれる刺激になりやすい成分

  • アルコール
  • パラベン
  • シリコン
  • 着色料
  • 香料
  • 鉱物油

成分表をチェックして、刺激成分ができるだけ少ないものや、低刺激・敏感肌用と書かれているものを選びましょう。

また、あまり油分が多いと脱毛した毛穴に油分がつまり、雑菌が繁殖して不潔になることも。

塗る際に摩擦が起きにくいスッと伸びがいいものを選ぶのも重要です。

>>アトピーさんも安心の脱毛サロン・クリニック

オールインワンジェルの「ネオ・わらびはだ」

4in1のオールインワンジェルの
ネオ・わらびはだ。

>>わらびはだの詳しい情報はコチラ

世界初の技術「プラチナポーション」によって、シンエイクやコラーゲン、ヒアルロン酸など20種類の美容成分が肌内部まで浸透して、保湿します

さらにシミに効果的な7種類の成分も含まれているため、カミソリなどで起きてしまった色素沈着の改善にも効果的!

脱毛後の肌ケアに最適なオールインワンジェルです。

新生児から使えるミルク「ベビーボーン」

顔からボディまでこれ1つで保湿ができる
ミルクローション「ベビーボーン」

>>ベビーボーンの詳しい情報はコチラ

99%天然由来成分・添加物は不使用なので、赤ちゃんの肌にも使えるほど肌に優しい保湿剤です。

肌なじみの良い保湿成分のスクワランなど5酒類のオーガニックオイルや今注目のコメ由来成分イノシトールが、脱毛後の肌をしっかりと保湿してくれます。

脱毛後の敏感になっている肌にも安心して使えるミルクローションです。

脱毛後のケアのポイント

脱毛をした後の肌のケアで大切なポイントは次の3つです。

脱毛後の肌ケアポイント
  • 保湿
  • 冷やす
  • 日焼けNG

脱毛した際に受けた熱ダメージで肌表面は乾燥しています。

乾燥している肌を徹底的に保湿してあげることで、肌のバリア機能が回復して、肌トラブルが起きるのを避けることができます。

>>脱毛のダメージで乾燥などのトラブルはある?

また肌の表面や内部に残っている脱毛の熱をしっかり冷やしてあげることで、赤みやハレ、かゆみが抑えられます。

お悩み女子
お悩み女子
 バリア機能が低下している脱毛後の肌に紫外線は大敵

日焼け止めやUVカットのアイテムを使って肌が紫外線を直接浴びることがないようにしましょう。

>>脱毛サロンで脱毛後は自己処理OK?

>>脱毛後はいつから運動OK?

【部位別】脱毛後の肌ケアの正しい方法

脱毛の部位別に、脱毛後の肌のケア方法やアイテムの選び方、気をつける点などをご紹介します。

顔脱毛をした後の肌ケアのポイント

脱毛後のケアポイント
  • メイクは薄め&日焼け止め
  • 洗顔料・クレンジングも低刺激のものを
  • 美白化粧品は要注意

脱毛後の肌は日焼けNG
日焼け止めは必須ですが、低刺激ものもを選びましょう。

>>脱毛後の日焼けは危険?詳しくはコチラ

またメイクも薄めがベター。お湯や石鹸で落とせるものだと、肌への負担が少なく済みます。

クレンジング剤を使う時はジェルタイプやミルクタイプが伸びもよく、刺激も少ないのでおすすめです。

ピーリング効果のあるような洗顔料も避けます。

洗顔料はしっかり泡立てて、指が直接肌に触れないくらいモコモコの泡で洗いましょう。

洗い流す時は、熱いお湯は肌を乾燥させるのでぬるま湯で。

洗顔後は
化粧水+乳液が基本ですが、
有効成分が

たっぷり入っているものよりも
シンプルなもの
おすすめです。

例えば、美白化粧品に配合されているビタミンA(レチノール等)、ビタミンC誘導体、ハイドロキノンは肌への刺激は強くなってしまうので、脱毛後一週間は使用を控えましょう。

>>もこもこ泡で脱毛ができる脱毛石鹸について

朝晩のケアはどうしたらいい?

顔脱毛後の肌ケア


洗顔+化粧水+乳液+日焼け止め


クレンジング+洗顔+化粧水+乳液

が基本です。

もしポツポツした赤みや全体的に熱っぽい感じがする時には、冷たいタオルを当てたり、

化粧水でティッシュパックやコットンパックをして、肌のクールダウンをしてあげましょう。

スッキリ女子
スッキリ女子
あまりにも長引くようならサロンやクリニックへ連絡するようにしましょう。

>>はじめての脱毛が不安…準備や流れ

ワキ

脇脱毛後の肌ケアのポイント

脱毛後のケアポイント
  • 化粧水+乳液
  • 日焼け止め
  • 制汗剤は翌日から

自己処理による脇の黒ずみや埋没毛は脱毛を続けていくことで改善されていきます

皮膚が薄く摩擦が起きやすい部位なので、脱毛後の保湿ケアは重要です。

入浴の際は刺激の強くない石鹸で、こすらずに洗います。顔のように化粧水や乳液でケアをしましょう。

半袖になる夏場は、昼間は日焼け止めを塗っておくと安心です。制汗剤は脱毛当日は使わず、翌日からにしましょう。

>>【解決】脱毛したら脇汗が増える!?

黒ずみ対策にイビサクリーム

お得な定期コースのメリットが一番多い!
日本人の肌に合わせて作られた
敏感肌の人でも使いやすいクリーム
イビザクリームについては
詳しくはコチラ

多くのアワードで断トツ1位を獲得した黒ずみ解消クリーム

デリケートゾーンの気になる悩みに多くのメディアでも注目されている読モや芸能人も使っているイビザクリームに決まり!

今ならお得な定期コースの申し込みで多くの特典が受け取れる♪

イビザクリームについては
コチラ

ボディ

ボディ脱毛をした後の肌ケアのポイント

脱毛後のケアポイント
  • 熱いシャワーや湯船は避ける
  • 優しく洗う
  • 衣類の素材やデザインに注意

ボディ脱毛をしたら3日目までは湯船に浸かるのはNG。シャワーのみにしましょう。

熱すぎるシャワーや湯船は肌を乾燥させるので、翌日以降もお湯の温度には気をつけて。

体を洗うときは、ナイロンのような刺激のあるものは使用せず、柔らかなボディタオルか手を使ってやさしく洗います。保湿効果の高いボディーソープがおすすめです。

保湿のポイントはまだ体が湿っているタイミングにすること

タオルで押さえるように水滴をとったら、すぐにローションなどの水分の多い保湿剤を塗ります。

その後、ジェルや乳液、クリーム、オイルなどでしっかり水分の蓋をすればばっちりです。

衣服によるこすれやしめつけが、脱毛後の肌へ負担をかけてしまうことがあります。

素材は綿やシルク、カシミアなど肌当たりの良いものが安心です。

アクリルやポリエステルは静電気が起きやすく、肌の乾燥がひどくなるので、脱毛直後は特に避けたほうが無難です。

>>小中学生が自分で体毛を薄くする方法!

VIO

VIO脱毛をした後の肌ケアのポイント

脱毛後のケアポイント
  • 保湿は油分は控えめに
  • 清潔に保つ

脱毛後の肌は特に衛生的に保つことと摩擦などの刺激を避ける必要がありますが、VIOはなかなか難しいですよね。

保湿ケアは大切ですが、VIOの場合はべたついたり、蒸れてしまうのを防ぐために、

油分が少なめの保湿剤を使うほうが良いです。

さらりとした使い心地のものですね。

保湿をして肌状態の良いVIOは脱毛の痛み軽減にもつながるので、ケアしましょう。

下着の素材は摩擦が少なく肌当たりの良い綿素材のものにしましょう。

蒸れやすいツルツルした化学繊維の下着や、締め付けが強いTバックのような下着は脱毛後の肌には不向きです。

>>VIO脱毛はどれくらい痛い?体験談

>>VIO脱毛の効果は何回目でわかる?

脱毛後の肌ケアをしないとどうなる?

サロンやクリニックのスタッフはみんな「保湿してくださいね」と言いますよね。

脱毛後の肌ケアをしないと、せっかくの脱毛がマイナス効果になってしまうことも。

肌荒れやかゆみの原因に

脱毛後に肌ケアを怠ると、光やレーザーによるダメージが肌に残ったままになり、炎症やかゆみにつながります。

放っておくと痛みが増したり、色素沈着を起こしたり、赤いブツブツになったりしてしまうことも!

赤いプツプツは出ても通常は数日で消えるものですが、特に肌が弱い人や皮膚が薄い人は出やすく、引きにくい傾向にあります。

保湿ケアと冷やすことを続ければおさまります。

>>セルフ脱毛のトラブルについて詳しく

肌質が変わってしまうことも

脱毛後の肌は乾燥している状態で、肌のバリア機能が低下しています。

保湿が足りていない肌はちょっとした刺激でも荒れてしまったり、赤みが出たり、カサカサしがち。

そのまま放っておくと、バリア機能が回復せず、敏感肌になってしまうこともあります。

敏感肌では脱毛の出力を下げて施術しなければいけなかったり、脱毛方法を変えなければいけなかったりと、脱毛への影響も出てきてしまいます。

>>永久脱毛のトラブルについて詳しく

結論:肌ケアすることで脱毛効果アップ!

脱毛後に肌ケアをすることは、その後の脱毛効果もアップすることにつながります!

肌ケアをすることで
肌状態が回復

良い状態の肌は痛みを感じにくく、
脱毛のダメージからも回復しやすい

出力を上げても負担にならない

より高い出力で脱毛ができる

脱毛効果アップ!!

肌ケアをすることで、ツルスベの肌の維持とムダ毛の撲滅が叶うんです!

>>セルフ脱毛の埋没毛にならない改善策

まとめ

いまいちわかりにくい
脱毛後の肌の保湿ケアは、

基本は
化粧水+乳液

顔でもボディでも、朝夜の1日2回おこないます。

昼間は日焼け対策が重要なので日焼け止めを使いましょう。

基礎化粧品も日焼け止めも、肌へ負担になる刺激成分は避けたほうがいいです。

市販品でも、成分表をチェックすれば十分に保湿ケアできます。

ツルスベ肌を目指して、脱毛と一緒に肌ケアも頑張りましょう!

>>ニキビがあっても脱毛できる?

こちらの記事もおすすめ!
脱毛の豆知識

【忙しい花嫁さん必見】ブライダル脱毛+シェービングでドレス姿を美しく!

2021年6月20日
人気の脱毛サロンや脱毛方法をわかりやすく紐解く【脱毛DX】
ブライダル脱毛は多くの花嫁さんが気になる自分磨きのひとつ。それなのに他のやらなくちゃいけないことに追われてついつい後回しになりがちな …
脱毛の豆知識

生理不順でも全身脱毛の予約をうまくとるコツ

2021年6月21日
人気の脱毛サロンや脱毛方法をわかりやすく紐解く【脱毛DX】
VIO脱毛をする場合、生理中に脱毛をすることはできません。そのため、生理周期をしっかり確認して予約をする必要があるのですが、生理不順の人は、どうやって予約を取ればいいか、迷 …